憧れのブーランジェに|専門学校で知識や技術を身につけよう

美味しいパンを作る職人ブーランジェ

専門学校のメリット

パン

ブーランジェになるために、専門学校で学ぶことはメリットがたくさんあります。現場ですぐに通用するブーランジェになるためにも、専門学校で基礎からしっかり学ぶことが大切です。

知識や技術・体験談も

レディ

パティシエと同じぐらい、ブーランジェという職業も人気を集めています。製パンのプロであるブーランジェは、パン屋やホテルで活躍しています。たくさんの種類のパンを自分の手で作れるようになりたいと憧れる方も多いのではないでしょうか。製菓の専門学校では、ブーランジェを目指す人のためのコースを設定しているところも多く、同時に洋菓子や和菓子のことも学べるところが魅力です。幅広く学ぶことにより、将来ブーランジェとして働く際に、洋菓子や和菓子の技術が役立つこともあります。

専門学校では知識や技術を一から学べるというメリットのほかに、先生からブーランジェの仕事の様子を教えてもらうことができます。実際に働いてみないとわからない部分や、1日の仕事の流れなど、体験談を聞けることも専門学校ならではの強みです。ブーランジェとしていろいろな経験を積んできた先生だからこそ、的確なアドバイスをもらうことができます。ホテルで働いたときに、最初はパティシエとして働いていたという人も多く、ブーランジェになるまでの道のりなどを聞くと、学ぶ姿勢も変わってきます。ブーランジェになるためのサポート体制も整っているので、就職のときも安心です。インターンシップ制度を設けている学校も多く、現場の空気を肌で感じることで、自分がどのようなブーランジェになりたいかという目標がはっきりと定まります。将来理想のブーランジェになるためにも、専門学校で学ぶことで大きく前進します。様々な学び・経験ができる専門学校で夢に近づきましょう。

入学までの流れ

男性と女性

専門学校には、入試を経て入学します。憧れのブーランジェになるためにも、入学までの流れや、住むところのサポートを受けられるかということを確認し、準備しておくことが大切です。

専門学校で学べること

パン

実際にブーランジェとして働くことを意識し、実習でも時間配分やグループ内の作業分担を行います。そうすることにより、技術だけではなく実践力を身につけることができます。